本社 〒870-0104 大分県大分市南鶴崎2丁目2番8号
工場 〒870-0272 大分県大分市大字迫新殿849-8

TEL:097-524-1055

メンテナンスについて

  • TOP
  • メンテナンスについて
メンテナンスについて

板の電気・蛍光灯などが切れてしまった

看板の電気・蛍光灯などが切れてしまった

「実は非常に大切な看板の電灯」
蛍光灯やランプが切れたままにしておくと店舗のイメージまで大きく損なってしまいます。
忘れがちな部分なので、こまめに確認する事が大切です。

板が風化してしまった

常に外で雨風にさらされている看板。
時と共に塗装が剥げ、その後は錆ついてしまいます。
そんな場合は綺麗に磨き、塗装の塗り直しをいたします。
設置した時の鮮やかさをとり戻しましょう。
看板が風化してしまった

々までしっかりチェックします

隅々までしっかりチェックします

「実は非常に大切な看板の電灯」
蛍光灯やランプが切れたままにしておくと店舗のイメージまで大きく損なってしまいます。
忘れがちな部分なので、こまめに確認する事が大切です。

 

ご依頼・お問い合わせはこちら

本社・事務所 〒870-0104 大分県大分市南鶴崎2丁目2番8号
工場 〒870-0272 大分県大分市大字迫新殿849-8

TEL:097-524-1055   
FAX:097-524-1056